保険代理店役員、殺人で逮捕=顧客1人暮らし女性刺殺−宮城県警(時事通信)

 宮城県川崎町で1月、民家から出火、焼け跡から1人暮らしの大宮節子さん=当時(66)=が刺殺体で見つかった事件で、県警大河原署捜査本部は22日、殺人容疑で、同県亘理町の保険代理店役員、庄司敏容疑者(48)を逮捕した。
 捜査本部によると、大宮さんは庄司容疑者の顧客。同容疑者は「金銭トラブルがあった」と話し、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月21日午後5時ごろから同9時45分ごろまでの間、自宅にいた大宮さんの頭部や背中を鋭利な刃物で刺し、殺害した疑い。捜査本部は大宮さんの自宅から出火した経緯についても関連を調べる。 

道路整備保全公社 上乗せ「利益」納付も 「調査に基づき判断」(産経新聞)
郵政ファミリー企業「聖域なく見直す」亀井氏(読売新聞)
<JR中央線>高円寺駅で人身事故 1万7千人に影響(毎日新聞)
<女性遺体>80代姉妹が焼身自殺か…大阪・大東(毎日新聞)
<火災>住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成(毎日新聞)
[PR]
by mdp5wquk5k | 2010-02-24 22:07


<< 警察官夫婦、通勤中にお手柄=盗... 「撮り鉄」の“脱線”問題 大阪... >>